保護した猫

2011年08月29日

昨日の朝、姑が「デイに行く」と言って1時間も玄関で送迎の方を待っていました。


通常、日曜日は私たちが家にいるので デイには行かせていないのに・・・。


とても姑をなだめて落ち着かせる状態ではなかったので、デイに電話をして


私たちが送っていくことを条件に、デイに受け入れてもらいました。


こんなことは初めてでした。


そして デイへ向かう途中、運転していた旦那が 道路わきに横たわっていた


黒猫を見つけました。私は別の方を見ていたので、どういう状態かも分かりませんでした。


姑を送って行ったあと、また同じ道を通ると 確かに黒猫が横たわっています。


炎天下の中、舌を出してハアハアと大きな息をしています。


噛まれるのを覚悟で バスタオルに包み 車に乗せました。


ちょっと怒りましたが、噛んだりひっかいたりはしません。人になついています。


前足は動くのですが、後ろ足は両方とも全く動きませんでした。交通事故でしょう。


家に連れて帰り、あちらこちらの動物病院に電話をしましたがすべて留守電。


1時間くらいして 留守電を聞いてくださったかかりつけの獣医さんが


電話をくださいましたが、あいにく用があって遠出されているとのことで


猫の状態を伝えると、「今すぐどうということでもないようなので、スポーツ


ドリンクを2~3倍に薄めて 注射器で少しずつ与え、明日の朝連れてきてください。」


とアドバイスをいただき、そのとおりにすると、注射器からではなく、自分で


飲みました。ちょっとホッとしましたが、痛みで苦しそうです。







頭や顔をなでると 甘えてきます。


一晩中 一緒にいました。ただ一緒にいるだけで、何もしてあげれませんでした。


痛がって体をよじる時に、ただ頭を 体をなでてやることしか出来ませんでした。


明け方 容体が急変して 午前6時に2回痙攣して息を引き取りました。


あと3時間で獣医さんに診てもらえたのに・・・。悔やまれてなりません。


猫にしてみれば、知らないところに連れてこられ 怖かっただろう。辛かっただろう。


黒猫は男の子で 成猫ではあるけれど、まだ若い仔だと思います。毛づやもきれいでした。


飼い主さんが探されているかも知れない。ごめんなさい。


結局死なせてしまいましたが、あのままアスファルトの上に放置してはおけませんでした。


猫ちゃん 本当にごめんね。





同じカテゴリー(飼い主のつぶやき)の記事画像
寿太郎候!?とランチ
チキン南蛮カレー
わがもの顔です
子猫の里親さん募集します
緑のカーテン育てています
創立記念日
同じカテゴリー(飼い主のつぶやき)の記事
 寿太郎候!?とランチ (2011-12-15 18:17)
 チキン南蛮カレー (2011-12-11 19:56)
 わがもの顔です (2011-12-09 17:40)
 子猫の里親さん募集します (2011-11-04 18:23)
 19日の記事について (2011-08-23 19:32)
 やったね!日南学園 (2011-07-27 16:13)

この記事へのコメント
くうまるさん、お久しぶりです。

今回のブログを読みながら、うちで亡くなった子猫(キキ)の事を思い出していました。

やっぱり、見て見ぬふりはできないですよね。
動物の急変はなかなか予測できないことで、仕方のないことだとしても病院でみてもらっていたら・・・と考えてしまいますよね。私もそうでした。

でも、くうまるさんは出来る限りの事はしてあげられてたんじゃないかと思います。
くうまるさんが私にコメントくださったように、アスファルトの上ではなく、くうまるさん宅で人のぬくもりを感じながら息を引き取ったことは決してマイナスではなかったと思います。

この黒ネコちゃんが、安らかに天国で過ごせるようお祈りします。。。
Posted by aiaiモンキー at 2011年08月29日 23:33
おはようございます。足跡から来ました
自分も10年ほど前に同じようなことを経験しました
外傷はちょっとしかなくても、やっぱり交通事故のダメージは強烈なんだと思います。
自分が保護した猫も明け方6時くらいに息を引き取った記憶があります。
普段道を走っていても、猫の交通事故はかなりの頻度で見かけますね
安全運転・・・だけでは、どうにもならないのかな?
Posted by 保険の日高保険の日高 at 2011年08月30日 08:41
もしも私がクロネコちゃんなら、そしてクロネコちゃんの飼い主さんだったならば…くうまるさんにありがとうの気持ちでいっぱいですよ。
炎天下の中、痛みと暑さの中で息を引き取るよりも…ずっとずっと安心した旅立ちだったと思うんです。

くうまるさん、御苦労さまでしたね。

クロネコさんの御冥福をお祈りしています。
Posted by ゆめまる at 2011年08月30日 11:15
初めまして。Twitterからきました。
姑さんが日曜日にデイに行くと言い出したのも偶然なのか縁ですよね。
その出来事があったからこそ黒猫ちゃんは、くうまるさん達に保護され、
少しの時間でも家の中でケアしてもらえ、優しさに触れられました。

炎天下の中で暑さや痛さで苦しんだままじゃないんです。
くうまるさんが最後に手厚くそばにいてくれた事は黒猫ちゃんには
安心して虹の橋を渡れたと思います。
黒猫ちゃんの写真からも安心感を感じますよ。
くうまるさん、黒猫ちゃんの代わりに私からもありがとうを伝えます。
黒猫ちゃんのご冥福を心よりお祈りしています(^-人-^)
Posted by dragon51 at 2011年08月30日 21:18
aiaiモンキーさん♪
お久しぶりです(^_^)/

もし、見て見ぬふりをしてそのまま帰ったら、私 もっと後悔してたと思います。
ただね・・・獣医さんに診てもらってたら、生きてくれてたんじゃないかって・・・。
今更ながら遅いですけどね。

黒猫ちゃんをどこに埋葬してあげればよいのか迷いましたが、旦那が「きっと事故現場は黒猫の家の近くだと思うし、いつも遊んでいた場所だろうから、せめてその近くに埋葬してあげよう。」と言ったので、私もそれに賛同して、埋葬してきました。

彼と出会ったこと 決してマイナスじゃなかったです。
aiaiモンキーさん ありがとう!!
Posted by くうまる at 2011年08月31日 17:54
保険の日高さん♪
初めまして コメントありがとうございますm(__)m
記事読ませていただいています。

日高さんも同じ経験をされたのですか・・。お辛かったでしょう。。
猫は外を自由に歩き回っているイメージがあり、それがかわいいと昔は思っていました。でも、そういう猫って短命なんですよね。交通事故や病気・・・室内猫とは比べ物にならないくらいのリスクがあります。

安全運転だけじゃ、どうにもならないのでしょうね。。。
Posted by くうまる at 2011年08月31日 18:04
ゆめまるさん♪

黒猫ちゃんの最期はとても安らかでした。それが私たちへの配慮だったのかな・・って思うくらい。
別室にいたクゥやマルが、黒猫ちゃんが亡くなるほんの少し前に鳴いて、こっちにこようとしたんです。それまで静かに旦那と寝ていたのに・・・。お別れしようとしたのかな?こんなこと書いたら笑われるかも知れないけど、そんな気がしてなりません。

私、少しは飼い主さんの代わりになれたかな?

ゆめまるさんありがとう!!
Posted by くうまる at 2011年08月31日 18:26
dragon51さん♪
初めまして コメントありがとうございますm(__)m
Twitterから来てくださったのですね!(^^)!うれしいです。

姑がデイに行くと言わなければ、その日は絶対通るはずのない道なんです。
きっと彼に出会う運命だったのだと思っています。
助けてあげたかった・・・手術代が高価だったら、食費削ろうね。飼い主さん見つからなかったら、自動的にうちの子になるね。なんて旦那と話していたんですが。。。辞退されちゃいました。。
また1匹、忘れられない子が増えました。
Posted by くうまる at 2011年08月31日 18:45
黒猫さん、よかったって思っていますよ

いまでも
見つけてもらえて
見守ってお星さまになったのだから
うれしかったはずです

黒猫大好きな私が
いうんだから
(自己満足ですが)
うんうん

最近自宅前の歩道で
白黒仔猫と黒成猫の亡骸を
見送りました

自分の猫ではありませんが
きちんと
新聞紙とダンボールにいれ
花を一輪添えて
・・・

私ももし
道端で死んだら
・・・と思うと
ついつい

くうまるさんに見送られ
きれいなお星さまで
いる事でしょう
Posted by blacksallyblacksally at 2011年10月15日 10:49
blacksally さん♪
とっても優しい方なのですね。
自分の猫じゃない子の亡骸を見送るなんて
なかなか出来ないと思います。
blacksally さんすごいなぁ・・。
尊敬です!!

また猫がきちゃいました・・。
きっと捨て猫だと思います。
Posted by くうまる at 2011年11月07日 19:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
保護した猫
    コメント(10)